松本真理子オープン基礎クラス


オープン基礎クラスが大変好評のため

毎週木曜日に基礎クラスを継続開講します。

また7月のみ 限定で土曜日クラスも開講します。


何年も習っているのに上達を感じない人は

基礎で自分の身体と向き合ってください。


経験の浅い初級生から、ソロ経験はあるけれど上達の限界を感じている人まで
個々のレベルにあわせてレッスンメニューを提供していきます。

「振付がなかなか覚えられない」

「フラメンコの曲の特徴がよくわからない」

「踊っていて身体がフラフラして安定しない」

「何年も習っているのにイマイチかっこよく踊れない」

「身体の使い方がよくわからない」

「自分の身体なのに上手くコントロールできない」


そういう方は是非松本真理子オープン基礎クラスにお越しください。

上達に必要なヒントは必ず見つかります。




◆10月コース 重心移動とクエルポ

意外と簡単そうな重心移動テクニカですが

重心移動がスムーズにできないとギクシャクした動きになり

上体の動きに余裕がうまれません。

下半身と上半身の動きをリンクさせながら

フラメンコらしいクエルポ(上体)の使い方を向上させましょう。

ゆったりした動きをもたせるペソ(重み)のだし方など

新しいテクニカクラスをします。


サリーダ(出だし)の歩き方がなんだかイマイチ

シレンシオがきれいに踊れない

ソレアやシギリージャなどのゆったりしたペソ(重み)がだせない

踊りが平面的で何かが違う


こういう方は、是非受講してください。

 

◆11月コース 踊りに必要な体づくりとブエルタ強化(木曜日)

クラス前半は、バーレッスンと体幹強化で

踊りに必要な体づくりをします。

後半は、いろんな種類のブエルタテクニカをして

最後は足のテクニカでしっかり汗をかいてもらいます。

バーレッスンは、まっすぐ立つための

基本姿勢習得、ターンアウトするためのテクニカです。

日常生活の歪みを矯正したり

ダンスに必要な基本姿勢を習得するために必要です。

単純な動きを繰り返すことで

自分の身体の歪みに気付き、身体の感覚を磨いていきます

股関節は外旋し、上体は引きあげ、肩はおとし、

胸はひろげ、腕のラインはまるく、

ダンスに必要な基本姿勢をつくっていきます。

筋肉と神経をつなぐ回路が十分に発達していないと

これらのことに対応するこができません。

基礎テクニカは、この回路を発達させ鍛えてくれます。

基本姿勢が身体にしっかりインプットされていないと

いくら踊り込みをしてもきれいな身体のラインはだせませんし

安定感もうまれません。

 

ブエルタ(回転)は、体の軸をしっかり持ち、

首を切りながら回ることが重要です。

片足ブエルタ、ケブラーダのテクニカもしていきます。

 

上手くまわれない

踊っていて体がフラフラする

安定感がない

足の音がならない

こういう方は是非受講してください。

 

※11月限定土曜日基礎クラスは、受講生のレベルや要望で決めますが

テクニカ全般(体づくり、ブラソやクエルポ、ブエルタ、足強化など)をします。



◆12月コース ブラソとブエルタ強化

舞台本番で観客の目線が一番注がれるのが、

踊り手の上体のラインとブラソ(腕)です。

胸は引き上げ、肩はおろして首のラインを綺麗にして、

ブラソのラインは丸くするのが基本です。

手首を回すとき、肘は動いてはいけません。

この基本の習得は、簡単なようで簡単ではありません。

インナーマッスルと呼ばれるコアの筋肉をきちんと使い、

ブラソの余計な力は抜きながら丸いラインをキープしていきます。

ブエルタは、何度も繰り返し練習しなくてはうまく回れませんから


11月から引き継いで、いろんな種類のテクニカをしながら

コツをつかんでもらいます。





◆2017年1月コース サパテアードの基本とコントラティエンポ

フラメンコバイレで一番重要なサパテアード。

基本的な足の打ち方、特にタコンの音をいかにきれいにだしていくか、

そして足を打ちながら上体をフラメンコのラインにして

踊るコツを学んでもらいます。

フラメンコは足を打ちながら上体は違う動きをすることがよくあり、

筋肉と神経のネットワーク回路を発達させないと思うように

身体は動きませんから、この回路を発達させるテクニカをしていきます。

基本的な足の打ち方から

特にタコンの音をいかにきれいにだしていくか

ラティギージョの基本

コントラティエンポ(裏)の強化をしていきます。


コントラが苦手な方は、是非ここでコントラを克服し

苦手意識を取り除きましょう。





◆2月コース 2拍子系の基本とカデラ

2拍子系で重要な粘りのある動きとノリ、

カデラ(腰)の使い方を学ぶクラスです。

ねばりのある動きを模索するためのマルカールで

2拍子系のノリをつかみ、

2拍子系独特のカデラ(腰)の使い方の基本を

習得してください。

(時間があればケブラダのテクニカも)

また、2拍子系でよく使われる伝統的なエスコビージャの

テクニカをして

将来の上達に繋げてください。

 

◆3月コース 3拍子系の基本とノリをつかむ

3拍子系つまりアレグリアスもしくはソレア・ポル・ブレリア

ノリをつかむためのマルカール、

フラメンコらしいラインをだす

重心移動

3拍子系でよく使われる伝統的なエスコビージャのテクニカをします。

 

フラメンコは足を打ちながら上体は違う動きをすることがよくあり、

筋肉と神経のネットワーク回路を発達させないと思うように

身体は動きませんから、この回路を発達させるテクニカをしていきます。

 

◆4月より総合基礎テクニカ

受講生のレベル、必要な基礎テクニカをしていきます。

リクエスト大歓迎です。

 

 

 

松本真理子



 

松本真理子 (フラメンコ舞踊家・振付家)
Mari Matsumoto la campanilla

フラメンコの聖地スペイン・へレスの伝統ある”ペーニャ・ラ・ブレリア”でメインのソリストとして出演を果たす快挙を成し遂げ、関西テレビ「よーいドン」番組やテレビ大阪などのメディアで、カリスマ舞踊家として紹介された大阪のダンサー。

2012年に開催した第2回リサイタル「二人静」では脚本、演出も手掛け、その総合力はフラメンコ専門誌パセオ7月号で高い評価を得、パセオ誌2013年5月号の”2012年の名シーンマイベスト”に、この「二人静」が選ばれる。

教え方も分かりやすいと好評で、大阪のスタジオには、東京の元宝塚トップスター水夏希氏をはじめ、全国から受講生が集まってくる人気の講師でもある。
志摩スペイン村セビジャーナスコンクール(全国から100組出場)で、松本が振付・指導した生徒有志グループが優勝し、振付、指導ともに定評がある。
不定期で開催している東京クルシージョ(短期講習会)は、キャンセル待ちがでるほど人気が高い。

大阪や東京など、多数のイベントやタブラオ、公演に出演し、大阪を拠点に自らレッスン指導をしながら、フラメンコの本場スペイン人アーティストとフラメンコオブラ(作品)を企画・制作も行い、またフラメンコイベントの企画プロデュースなど幅広く活動している。


■経歴■

東京生まれ神奈川県出身。筑波大学芸術専門学群卒業。

奈良で川本典子氏、東京 加藤美香氏らに師事。

1997年、スペイン短期留学後、毎年渡西しロサリオ・トレド、フェルナンド・ガランらに師事。

2002年、大阪にてMariフラメンコ教室開校し、プロ活動を始める。

2007年、スペインのヘレスにあるペーニャ・ラ・ブレリア主催の”La 9a de Andalucia”公演にメインのソリストとして出演し、現地のマスコミから注目を浴びる。

2009年、志摩スペイン村 セビジャーナス・コンテスト2009で、
振付・指導した生徒有志グループが優勝。

同年 ロサリオ・トレド芸術監修による初リサイタル「歓喜」公演。

2012年、イサベル・バジョンをゲストに迎え、大阪、東京にて第2回リサイタル「二人静」公演。
企画、脚本、演出も手掛け、パセオ・フラメンコ誌で高く評価される。
公演の写真とパセオ・フラメンコ誌の忘備録はこちらから>>

2014年、大阪にて第3回リサイタル「葵上」公演。
日本伝統芸能 能とのコラボで独自の世界を追及し続ける。

東京で不定期開催のクルシージョは、今年2014年で7回目を迎え、キャンセル待ちがでるほど人気がある。

この他多数のイベントやタブラオに出演し、後進の指導に力を注ぎながら関西を中心に活躍中。

松本真理子公式ブログ>>

Mariフラメンコ教室サイト>>

踊りの動画
第2回リサイタル 二人静>>

第3回リサイタル 葵上>>

Mariフラメンコ教室第10回発表会ダイジェスト>>

アレグリアス>>

カーニャ>>


 

 

◆東京クルシージョ受講生の声◆

基礎が大切であることをまた強く実感しました。

タコン強化は目からウロコでした。

筋トレもがむしゃらにするのではなく
使っているところを深く意識してするようになれました。

まり先生は原因→過程をとってもわかりやすく説明してもらえるので、
その場ではできなくても後の練習の時に
自分で理解しながら出来るので感動です。

まり先生の明るく前向きで気持ちいいスパルタ(笑)指導で、
毎回パワーをもらい 毎日元気に過ごすことができます。
それが大好きなフラメンコを通じてなので尚 うれしいです。
次回も、必ず受講できるようにします。
もっといろいろお話できる時間がいっぱいあればいいのに、、、
と思います。
稗島怜さん


タコンをいくら練習しても、鳴らないわけと
ブエルタをいくら練習してもできないわけが
練習の仕方にあるのは、わかっていましたが、
どうやればいいかわかりませんでした。
(自分の先生に習ってはいますし、説明も受けていますし、
質問もしていすが(^^;;)それがわかった気がします。

タコン強化とブエルタに必要な下腹の腹筋は
毎日実践しようと思います。

腹筋はやっていたものの場所が違いました。。

前にも思ったのですが、フラメンコって楽しいものなんだなと
思えたところです。普段も踊ることは楽しいとは思います。
普段クラスの数は受けているのですが、あまり光が見えないのです。

だから、今踊るセンスなくても、人よりできなくても
いつか私にもできるかもしれないとか、
ちょっと光が見えた気がします。
Y.Sさん



基本的な筋肉の使い方や基礎、
フラメンコに対しての意識が勉強になった。
H.Sさん



今までの練習方法を見直すきっかけとなり、
時間だけ費やすわりには上達しない理由が分かった。
A.Tさん

クルシージョを受講して良かった点は
①自分の苦手な音がなぜ出ないのかわかった点
②コントラの苦手意識が和らいだ点
③初心に戻って、基礎を正しくやろうと思えた点
S.Oさん



とても楽しいクルシージョでした。
まり先生の熱心な姿に勇気づけられました。
前よりも、もっともっとうまくなりたい
人の心に届く踊りができるようになりたい
と思いました。 また、マイナスな意味ではなく、
自分がまだまだ力がないと
痛感させられました。 先生もほかの受講生の方も暖かで、
本当に楽しかったです。 ありがとうございました。
A.Mさん



松本先生のレッスン、キツイ部分もありましたが、
練習しているうちに気持ちも体も
魅力的なフラメンコを踊れるようになるのでは?
と言う期待を感じられてテンションが上がりました。

先生のレッスンはきめ細やかで、
必ず上手になれると言う期待を持たせて、
やる気を育てて頂けるレッスンでした。
次の日から、筋肉痛はあったものの
心身共にとても気持ち良く過ごせました。
何と言うか、体の中に程よい芯がすっとあるような感覚でしょうか。
又、是非教えて下さい。
匿名希望さん

丁寧なご指導、そして目からウロコのレッスンを
受講する事が出来て、本当に良かったです。
N.Sさん

Cクラス受講しましたが、このようなパルマの勉強をしたことがなく、
また、振り付けは習ってきたものの、
曲の基本的な構成をこのように体系的に習ったことがなかったので、
目から鱗でした。

またどんな生徒さんに対しても、平等に、
各自の能力可能性を信じて、
それを伸ばそうとして下さる姿勢に感動しました。
匿名希望さん

Mari先生と、他の生徒さんのフラメンコに対する情熱と
パワーを感じ、刺激になりました。

生徒の向上心を引き出してくださり、
難しくても挑戦したくなる、楽しめるレッスンがとても新鮮でした。
M.Gさん

真理子先生は、質問に対して、真摯にきちんと
とことんお答え下さる。

まやかしではない知識の豊富さ・生徒への愛・包容力!

自分ではある程度は理解出来ているつもりでしたが、
パルマのリズムをきいても何の曲がパッと出てこなかったり
2拍子系3拍子系まだまだ知らないパロが沢山あり、
勉強不足を痛感しました。

貴重なお話やアドバイスを頂き、
素敵なタンゴの振りまで貰えた事です。
マルカールのレッスンも楽しかったです。
ギターさんもつけて頂き幸せでした。
また真理子先生にお会いできます時を楽しみにしています!
匿名希望さん


※掲載してもOKというコメントの一部のみを掲載していますが
この他にも多数、勉強になったというコメントをいただいています。


 

■オープンクラス受講対象者

フラメンコ歴1年以上の初級生から上級生まで可
※Mariフラメンコ教室の練習生も受講しますのでご理解ください。
※1クラスの定員は15名まで。


■日時
 

毎週木曜日 総合基礎テクニカ
木曜日 19:10-20:10

夏限定土曜日 総合基礎テクニカ
7/8,15,8/5,12(土)17:00-18:00

※仕事の都合でスケジュールが変更になる可能性がありますので、
予めご了承ください。


■場所

大阪 スタジオ プランタ・イ・タコンにて

京阪本線 西三荘駅  徒歩3分
モノレール門真市駅より 徒歩10分

■クラス料金 

☆事前振り込み料金 1コース(4クラス) 12960円(税込)

☆当日現金支払い料金 1コース(4クラス) 14000円(税込)

※1コースの内3クラスしか受講できない場合、他コースの1クラスを受講することは可能です。
申し込み時に、受講希望日をお知らせください。要相談。

☆1クラス(1時間)のみスポット受講費: 3780円(税込)

 

★レッスンの最初はレギンスやジャージなど足のラインがみえる服装で、あればバレエダンスシューズ、なければ汚れてもいい靴下をご持参ください。サパトスとファルダはレッスンの後半で使います。 汗をたくさんかきますので、飲み物とタオル、着替えは必ずご持参ください。

 

■お申込み方法

メールタイトルに「松本真理子オープン基礎クラス申し込み」と明記しの上

名前(フルネーム、フリガナ)、住所、携帯電話番号、 メールアドレス(パソコン)、携帯アドレス、フラメンコ歴、所属教室名(特に内緒でこられる場合はその旨明記していただけるとスタッフ一同配慮します)、
希望コース(全4回かスポット受講の場合希望日)、クルシージョ内容の要望、相談したいこと、現在の自分のウィークポイントと強化したいことは何か、

以上必要事項を書いてお申し込みをしてください。

グループ申し込みされる方は、代表者の方がまとめて各必要事項(上記)をお送りください。


スタジオ プランタ・イ・タコン 事務局

info@planta-y-tacon.com

Tel&Fax: 06-6900-3877 

(平日13:00~22:00、土曜日11:30~17:00)


お申し込みをいただいた後、受付メールを返信させていただきますので

指定の銀行口座に2週間以内に受講料を振り込んでください。

また、まれにメールが届かないことがございます。

特に携帯メールアドレスは、パソコンからのメール受信拒否設定されている方が多く、送受信できないことがよくあります。

5日たっても返事がない場合、大変お手数ですが事務局までお電話をください。

 

■主催

エモシオン株式会社

Mariフラメンコ教室オフィシャルサイト>>